Cafe Music?! Garden Gallery Backyard Garden!!




ききょう


涼やかな紫色が美しいききょう、最近は白や薄いピンク色の苗もあって、一緒に植えるとステキです。

花苗は初夏と晩秋の2回ぐらい出廻るので、花色を考えて苗を選んでみては?
同じ鉢に2色のききょうが咲く様子は、観ていて飽きないものです。

花弁の数は5つ。株が若かったり、沢山付いた中の蕾だと、4つのコトも。

和の風情と、きっぱりとした美しさ、そこはかとなく漂う可愛さが同居する、"大和な花"。
見かけによらず強く、花後に切り戻せば、初夏〜9月で繰り返し咲きます。

'09.11.20

キキョウ
学名:Platycodon grandiflorus
キキョウ科
多年草


キキョウの苗が出始めるのは6月ごろ。その後、9月ぐらいまで、何度かショップでも購入できます。


下記はききょうではないのですが、




'09年のキキョウの最初の花は6月下旬。
前年枯れたところから、3月末にひょっこり芽を出し、6月の上旬ごろから蕾をいくつも付けます。

薄いピンクと混植していますが、最初に咲くのは、この紫色。
そろそろ暑くなりそうだな、、という時期に涼やかな花を見せてくれます。
キキョウ:7月最初の花。
ガーデンindex!!へ



ききょう:薄いピンクの花も1週間ほど遅れて咲きます。



紫と薄ピンク、一緒に咲くとこんな感じになります。
花は長く持ち、切花にも良いようですが、こうして咲いている姿が好きで、一度も切花にしたことがありません。

この端整で幾何学的な花の形、観ていて飽きないのです。


薄ピンクの花をアップで取ってみました。こちらも初夏の花。近くで観ると、脈の部分はピンク色が濃くなっているのがわかります。

真ん中の写真は4つ以上同時に咲いていたときの様子。'09年は一枝に6コ咲いたことも。

下の写真は、8月末の花の咲き始め。朝だったせいか(?)少し眠たそう。。

キキョウは、丈夫な多年草。晩秋に地上部が枯れるので、その時に切り戻しておきます。春の芽吹きもカワイイですよ。。

>> 春の芽吹きの様子はこちら

ききょう:薄いピンク色、優しげな花です。

ききょう:初夏のうちは、まだハダニの影響を受けておらず、葉もキレイ。

キキョウ:こちらは8月末の花、咲き始めはこんな様子も。


Copyright(C) 2002 Lazy Cat Cafe. All Rights Reserved.